OVERVIEW

1970年 テルアビブ(イスラエル)生まれ。現在はニューヨークを拠点に活動。
ベツァルエル美術デザイン学院在学中に、ニューヨークのクーパー・ユニオン美術学部に留学。ホッドは彫刻、映像、キャンバスといったさまざまなメディウムを横断し、美しさ、コントラスト、セクシュアリティ、退廃、失われゆく純粋さといった概念の内側や周縁を自由に動きまわる。彼の作品の中心には、人々の中に存在する生々しいアンビバレンスについての物語がある。道楽が罪とされることに疑問を呈し、代わりに好奇心を提案し、別の可能性や、人生よりも大いなるものについて考える時、現実はより美しいものになるのだと、ホッドの作品は伝えている。
2005年、テルアビブ美術館(イスラエル)で個展を開催し、以降もユダヤ人博物館(ニューヨーク)、サラヒルデン美術館(フィンランド)、カスミン(ニューヨーク)、コーン・ギャラリー(ロサンゼルス)など多くの美術館やギャラリーで作品が展示されてきた。「ニューヨーク・タイムズ」、「インタビュー」、「W」、「ELLE」、「ウォール・ストリート・ジャーナル」、「Tマガジン」、「ニューヨーク・オブザーバー」、「フィナンシャル・タイムズ」等の世界的に重要なメディアで定期的にインタビューが取り上げられている。

HISTORY

2023
「 100 Years Is Not Enough」 Kohn Gallery( ロサンゼルス / アメリカ合衆国)
2022
「 Echo of Memories」KOTARO NUKAGA(東京 / 日本)
「 Exile」GAVLAK(フロリダ / アメリカ合衆国)
2020
「 The Life We Left Behind」Kohn Gallery( ロサンゼルス / アメリカ合衆国)
2018
「 The Life We Left Behind」GAVLAK(フロリダ / アメリカ合衆国)
「 The Life We Left Behind」MAKASIINI CONTEMPORARY( トゥルク/ フィンランド)
2015
「 Life and Death of a Star」Michael Fuchs Galerie( ベルリン/ ドイツ)
2014
「 Once Everything Was Much Better Even the Future」Paul Kasmin Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2012
「 Mother」Paul Kasmin Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2011
「 Genius」Paul Kasmin Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2008
「 Nova 7」Alon Segev Gallery(テルアビブ / イスラエル)
2007
「 Faded Heartache」Galerie Davide Gallo(ベルリン/ ドイツ)
2006
「 You Are Not Alone」Jack Shainman Gallery( ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2005
「 Forever」Tel Aviv Museum of Art(テルアビブ / イスラエル)
「 Luna a Las Vegas」Alon Segev Gallery(テルアビブ / イスラエル)
2001
「 Destiny’s Days」Rosenfeld Gallery(テルアビブ / イスラエル)
2000
「 Heroes’ Tears」The Borowsky Gallery at the Gershman Y( フィラデルフィア / アメリカ合衆国)
「 Controversial Innocence」Rosenfeld Gallery( テルアビブ / イスラエル)
「 Nir Hod」Liebman Magnan Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
1999
「 Forever」Lime Light Club(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
1998
「 Forever」Liebman Magnan Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
「 Forever Young」Miami-Dade Community College,Wolfson Galleries(フロリダ / アメリカ合衆国)

2021
「 All Tomorrow Parties」Domicile(ロサンゼルス / アメリカ合衆国)
2020
「 Still still Life」Sara Hilden Art Museum, Curated by Sarianne Soikkonen(タンペレ/ フィンランド)
「 2020 Vision」Curators: David Kratz and Stephanie Roach, Southampton Arts Center(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
「 Autumn Collection」MAKASIINI CONTEMPORARY ( トゥルク/ フィンランド)
「 Imperfect Clocks」 Chart Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2019
「 Fixed Contained」curated by Tomokazu Matsuyama,KOTARO NUKAGA(東京/ 日本)
「 First Person Singular Masculinities in Israeli Art」Ashdod Art Museum(アシュドッド/ イスラエル)
「 New Acquisitions, “Scenes From The Collection” 」The jewish Museum(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
「 Inaugural exhibition」GAVLAK(ロサンゼルス / アメリカ合衆国)
2018
「 The Bunker」2018 – 2019 session curated by Maynard Monrow( フロリダ / アメリカ合衆国)
「 Shop It」Haifa Museum of Art(ハイファ/ イスラエル)
「 Dancing Goddesses」Dio Horia gallery(ミコノス島 /ギリシア)
「 PAINTING」Sarah Gavlak Gallery( フロリダ / アメリカ合衆国)
「 Points of light In A Nocturnal World」7 Herkimer Place / Metro Picture(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
2017
「 THE BUNKER」West Palm Beach(フロリダ / アメリカ合衆国)
「 ACCROCHAGE」Michael Fuchs Galerie(ベルリン/ ドイツ)
「 Dreams and Dramas」Zuzeum Art Centre and Latvia National Museum(リガ / ラトビア)
「 Grisaille」Leila Heller Gallery(ニューヨーク / アメリカ合衆国)
「 Art Goes Logomo」MAKASIINI CONTEMPORARY( トゥルク/ フィンランド)
「 Flaming June VII」 GAVLAK(ロサンゼルス / アメリカ合衆国)
「 Opulent Landscapes」 De Buck Gallery( ニューヨーク / アメリカ合衆国)
「 AnonymX: The End of the Privacy Era」 Haifa Museum of Art( ハイファ/ イスラエル)

WORKS

NEWS

KOTARO NUKAGA、「TAIPEI DANGDAI 2023」参加のお知らせ

KOTARO NUKAGAは、5月12日(金)より台北で開催される、国際的なアートフェア「TAIPEI DANGDAI 2023 」に出展します。本アートフェアでは、カルロス・ロロン、平子雄一やニール・ホッドをはじめとす

展覧会のお知らせ - 「KOTARO NUKAGA Ensemble #1」

KOTARO NUKAGA(天王洲)では、2022年8月6日(土) – 2022年9月30日(金)まで、7名のアーティストの作品を展示するSummer Show「KOTARO NUKAGA Ensemble

展覧会のお知らせ ー ニール・ホッド「Echo of Memories」

KOTARO NUKAGA(六本木)は7⽉9⽇(⼟)から8⽉27⽇(⼟)まで、イスラエル出身で現在ニューヨークを拠点に活動するアーティスト、ニール・ホッド(Nir Hod, 1970年)による日本初の個展「Echo of

出展のお知らせ - West Bund Art & Design

KOTARO NUKAGAは、11月11日(木)より上海で開催される国際的なアートフェア、「West Bund Art & Design2021」に出展します。 2年ぶりの参加となる本アートフェアで、KOTARO

Alternative Show : ART FAIR TOKYO 2020

KOTARO NUKAGAでは、「アートフェア東京2020」の開催中止に伴い、出品を予定していた作品を3月19日(木)からギャラリーにて展示いたします。 本展示では、インカ・エッセンハイ、小林万里子2名の女性アーティスト

展示のお知らせ

KOTARO NUKAGAは、3月7日(土)から、ブライアン・アルフレッド、インカ・エッセンハイ、ニール・ホッド、トニー・マテリ、松山 智一の5人のアーティストの作品を展示いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

Nir hod:The Jewish Museum New York

KOTARO NUKAGAのアーティスト、ニール・ホッドの作品《Mother》がニューヨークのユダヤ博物館のコレクションに収蔵されました。1943年のワルシャワ・ゲットー蜂起を撮った有名な写真を元に、よく知られている両手

展覧会のお知らせ ― FIXED CONTAINED Curated by Tomokazu Matsuyama

KOTARO NUKAGAでは松山智一キュレーションによる、グループ展、“FIXED CONTAINED”を開催いたします。 本展ではアメリカをベースに現代を疾走する7人のアーティストの作品を展示します。彼/彼女らは文化